【兵庫県】ひょうごものづくりNo.1ものづくり大賞の募集について

テクナビ豊岡 > 豊岡市からのお知らせ > 【兵庫県】ひょうごものづくりNo.1ものづくり大賞の募集について

豊岡市からのお知らせ

2018/06/15 環境経済課 樫本

【兵庫県】ひょうごものづくりNo.1ものづくり大賞の募集について

 兵庫県では、ものづくり企業の活性化を図るため、県内ものづくり企業の優れた『技術』や『製品・部材』を顕彰する『ひょうごNo.1ものづくり大賞』を募集します。
 同賞の受賞企業に対しての支援として、県のホームページや県が作成するカタログで受賞製品や技術をPR します。また、受賞企業への支援として、『販路開拓支援事業補助金(知事賞受賞企業のみ対象)』、『資金調達の支援(知事賞・特別賞受賞企業対象)』が行われます。


【審査部門】
□技術部門
  企業が有する技術そのものを審査します。
 (例)表面処理技術、切削加工技術、溶接技術 等
□製品・部材部門(※ソフトウェア業は当部門)
  企業が製造した製品・部材を審査します。

【応募資格】
 兵庫県内に事業所を有し、製造業およびソフトウェア業を営む中堅・中小企業(※)
  ※中堅・中小企業とは
   (1)資本金または出資の総額が10億円以下
   (2)常時使用する従業員数が300人以下
    ただし、『みなし大企業』は除く。(詳細は県HPでご確認ください。)

【募集対象】
 企業が有する「技術」及び企業が製造した「製品・部材」で次のもの。
 <技術部門>その技術が初めて採用された製品・部材が下の(1)~(3)に該当
 <製品・部材部門>その製品・部材が下のの(1)~(3)に該当
  (1)上市時期が概ね3年以内の製品・部材
  (2)市場に広く浸透した時期が概ね3年以内の製品・部材
  (3)平成31年度末までに上市が予定されている製品・部材

【賞の区分】
 ひょうごNo.1ものづくり大賞     1点
 ひょうごNo.1ものづくり大賞部門賞  各部門1点

【応募期間】
 平成30年7月2日(月曜日)~平成30年9月28日(金曜日)〈必着〉

【応募方法】
 募集要領を確認の上、申請書に必要事項を記入し、関係書類を添付して提出ください。
 (自薦・他薦は問わない。)

【審査】
 学識経験者等で構成する「ひょうごNo.1ものづくり大賞選考委員会」により審査されます。
 1次審査(書類審査)、2次審査(応募者によるプレゼンテーションなど)を通じ、
 「技術力」、「革新性」、「社会性」、「市場性」を総合して勘案し、審査されます。

【応募先・問合せ先】
 兵庫県 産業労働部 産業振興局 工業振興課
  〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
  電話:078-341-7711   FAX:078-362-3801

詳細・様式のダウンロードは兵庫県のHPをご確認ください。
 https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr09/no1award-boshu.html
【添付ファイルダウンロード】ひょうごNo.1ものづくり大賞2018.pdf
■全 18 件中 最新 1 ~ 3 件表示中
■全 18 件中 最新 1 ~ 3 件表示中
<<前の3件 次の3件>>
掲載のご案内

豊岡市内の事業者で新規掲載をご希望の方はご連絡ください。
掲載料は無料です。

〒668-8666
豊岡市中央町2番4号
豊岡市環境経済部環境経済課

TEL.0796-21-9024
FAX.0796-22-3872

新規掲載のお問い合わせ